オンデマンド視聴の特許調査講座が新開講

株式会社RWSグループでは数多くのセミナーを実施しています。

このたび、ご自身のお好きなタイミングで受講したいお客様に最適な、特許調査講座を開講しました。

短い時間で単元ごとにご自身のペースで学ぶことが可能です。ご自身のスキルアップ、知財部、開発部メンバーのスキルアップに奮ってご参加ください。

特許調査講座特許調査講座

 
 

 


 

1.各講座の受講対象の目安                                       

4つのコースを開講します。今後、無効資料調査講座 と侵害予防調査講座を順次開講予定です。
※どのコースも特定の商用データベースを想定した内容ではありません。
 
コース別受講目安-1
 
 
 
 

2.ユニット構成とコンテンツ詳細、受講所要時間

 

講座名 ユニットタイトル 備考 所要時間
受講ガイド  オンデマンド特許調査講座の概要

無料

受講ガイドを視聴する

約22分

各講座の構成と狙い
ご受講の前に
特許検索入門講座 1. 特許公報と特許情報検索  課題

約90分

演習約20分

2. J-PlatPatによる特許検索演習 演習
3. 特許調査入門  
特許調査基礎講座 4. 特許情報の把握  課題 約83分
5. 特許調査の考え方   
6. 国内外の特許制度の基本   
7. 特許性判断の基本   
特許分類活用講座 8. 特許分類の基本Ⅰ   約110分
9. 特許分類の基本Ⅱ   
10. 特許分類の応用   
11. 特許分類の活用事例 

課題

先行技術調査講座 12. 先行技術調査の前に 課題 約105分
13. 先行技術調査の手順   
14. 先行技術調査の応用Ⅰ(検索事例) 課題
15. 先行技術調査の応用Ⅱ(検索事例)   
無効資料調査講座 順次リリース予定です。準備が整いましたら本ページにてお知らせします。

侵害予防調査講座 

 

 

各講座の章構成についての詳細PDFはこちら⇒ 各コース詳細

受講ガイド動画(無料・約22分)こちらからご視聴ください。⇒ 受講ガイド動画 

 


3.講師
Presenter_SI石井 哲

P社で約10年、キヤノン(株)で約16年、研究開発業務に従事。
以後異動し、定年後再雇用期間を含め16年余り特許調査業務に従事。技術分野を広範に担当。特許調査業務責任者の立場で部門内教育や調査品質改善等に注力した経験を持つ。一方、ATIS特許調査分科会リーダーや特許検索競技大会実行委員会副委員長等を歴任。
特許検索競技大会では、2009年から9年間連続してフィードバックセミナー講師も務めた。

RWSグループにおいては、特許調査担当者が失敗しがちな点や疑問をいだきやすい点を熟知した立場を生かして特許調査セミナーを50回超開催し、毎回好評を得ている。

市民マラソンに出場するなど「スーパーじ~さん」を目指す。ハワイの自然が大好き。

 


 
    4.受講料 
  
コース名

受講料

 定価

特許検索入門講座

15,000円(税別)

特許調査基礎講座

18,000円(税別)

特許分類活用講座

18,000円(税別)

先行技術調査講座

18,000円(税別)

*2講座以上または複数名での受講をご希望の方は、割引価格でのご案内が可能です。
 RWSグループ セミナー事務局まで、受講講座と人数を記載しお問い合わせください。

 


 

5.お申込みからご受講の流れ

▼申込み

申込情報を記入し、送信してください。

特許調査講座に申し込む

  
▼受付
フォーム送信後、セミナー事務局で受付確認後、メール返信します。
土日祝日や年末年始はご対応が出来かねますのでご了承ください。
 
受講開始
セミナー事務局より受講案内が届きましたら、1か月間の受講期間内に受講してください。
動画配信のプラットフォームにはGotoWebinarを使用します。
*事前のアプリインストール等は必要ありません。
万が一、Goto Webinarの再生ができない場合はRWSグループセミナー事務局までお早めにお知らせください。
 *お申込者様と、ご受講者様は必ず一致させてください。一致していない場合はご受講いただけませんのでご注意ください。
 
請求書発行
月末締め、翌月払いの請求書をメールにてお送りします。
期日までに銀行振込みをお願いします。


 

6.特許調査講座と特許調査セミナーの違いについて

特許調査講座の最大のメリットは、ご自身のお好きなタイミングで学習を進められることです。

特許調査講座で扱う範囲の詳細については、ユニット構成とコンテンツ詳細をご確認ください。

 

特許調査セミナーをご受講された方へ:

コース名とは異なる名称の講座において、講義内容が一部重複する場合がありますのでご承知おきください。

また、コース名と同じ名称の講座でも、構成等を再編しているため、講義内容が完全に一致しているわけではありません。

詳しくは「ユニット構成とコンテンツ詳細」をご確認ください。

ご不明点がございましたら、お申込み前に事務局までお問い合わせください。


   特許調査講座 特許調査セミナー
開催形態 オンデマンド配信 会場開催+オンライン
テキスト配布
事前課題 *特許検索入門コースを除く
受講タイミング お申込み後、最短3営業日~ 半年に1回
視聴期間 URL発行後、1か月間

セミナー当日+アーカイブ配信2週間

質疑応答

なし

〇 セミナー開催当日に対応

割引

2講座以上の受講や法人の複数名での受講をご希望の方は、割引価格でのご案内が可能です

なし

  


 
    7.お問い合わせ
 
ご不明点等はお気軽にお問い合わせください
RWSグループ セミナー事務局 (Eメール seminar.ipservices@rws.com
営業時間:平日9時30分~18時